みつわのこだわり

HOME > みつわのこだわり

<土へのこだわり>


こだわりの土  福井県坂井市北部に位置する生産農場では、厳しい品質管理の下に安定した野菜苗の生産を行っています。豊かな収穫をすべての人に享受してもらう為に、良質の苗作りには多くのこだわりがあります。
 生産者オリジナル培養土は、マメ科の植物を畑で栽培し、三年の年月をかけ寝かし、それをベースにし配合したオリジナル培養土です。この培養土は排水も良く、保水性も良い配合になっています。保水性が良すぎると目詰まりになり、根腐れの原因になります。逆に排水が良すぎると肥料が抜けやすく、乾きが激しい土になってしまいます。
 生産者オリジナル培養土は、両方の利点を併せ持った土です。この絶妙なバランスが、植物のもっとも大事な、根の成長を促進しています。

<苗へのこだわり>


こだわりの苗1  『この苗は鍛えられた苗です。』
 お客様の所へ届く段階では、あまり大きくしすぎない様な栽培方法をとっています。
 なぜなら、日光不足や肥料過多による徒長(ヒョロヒョロと長い苗)を防ぐ為です。
 苗は成長が早く徒長しやすい為、極力、肥料・水やりを少なくして、いわば鍛えた苗づくりをすることで、実をつけるまでスムーズに育成できると考えています。


こだわりの苗2 これらの苗は鉢植え20cm程度の高さの苗に育て、出荷頃には、花芽もついている苗に仕上げるように心掛けています。









<バイオトマト苗 華クイーン ~人気のヒミツ~>


バイオトマト  よりおいしく、より育てやすく、より多く、しかも長く収穫できる苗として開発されたのがバイオ苗・華クイーンです。
 通常よりも早く花が咲くので、収穫も早く安定したおいしさ、高品質を長く維持できる事も特徴です。
 よって収穫量も圧倒的に多く、糖度もなんとメロン・オレンジ並の7~8度あり、さらに皮が口の中に残らず、トマト嫌いの人にも好まれる一口サイズ(ピンポン玉くらい)のフルーツトマトです。
 接木苗ですので、病気に強く、連作障害にも強いので、初心者からプロの方にまで自信を持っておすすめできます。


<バイオトマト苗 華クイーン 栽培Point!>


バイオトマトバイオトマト
排水が良く、日当たりの良い所に植え付けします。
高敏を好みます。 株間 50cm
幼苗時には「風よけハウス」などで防寒、防風対策を行いましょう。
雨にあたると皮が硬くなるので、「雨よけハウス」を利用することをおすすめします。(病気予防にもうってつけです)
実のならせすぎで木が疲れないよう定期的に液肥などで追肥を行いましょう。
大玉トマトに比べ着果数を多くする必要があるので、ホルモン剤「トマトトーン」の散布は多め(1花房2~3回)すると良いでしょう。


ページトップ