みつわスタッフによる栽培日記

HOME >  栽培日記

すくすくと・・・

野菜苗

みなさんこんにちわ

ウチのゴーヤも天候に恵まれてすくすく育っています。

剪定して、上に伸びるのを抑えて横にボリュームを持たせようと
思っていたのですが、タイミングを逃してしまいまして、
あっという間にネットを越えて上へ伸びていってしまいました^^;


ゴーヤ8
2m50cmくらいありますね・・・

ここまで伸びてしまったので、こいつはこのまま自由にさせてみようと思っています。

ただ、なかなか花が咲かないのが心配なところです。


ところで、私の上司のゴーヤさんの写真をいただいたのでご紹介します。

ゴーヤ9

これがまたウチのヒョロッ子と違って、青々と茂っています。
何でしょね。この違いは??
こちらでも写真左の「水槽プランター」(みつわ一押し商品)
で育てたものは特に発育がよいですね~。

来年はこのプランター買おうっと(笑

ではまた
ゴーヤ続報

野菜苗

みなさん こんにちわ

ちょっとみなさん
ウチのゴーヤたち、スクスクと育ってますのよ。


まずは店頭のコ
ゴーヤ5
梅雨入りしたのにイイ天気が続いたせいか、こんなに大きくなりました。
約1mくらいでしょうか。
(後ろがごちゃごちゃしてたので小さめの写真で失礼します)

ゴーヤ6
なんとなんと花のつぼみまで出来てます!


それとオマケで自宅のコ
ゴーヤ7


なぜか最初は横のコにぎゅぎゅぅと絡み付いていたのですが
そっとネットに誘導しなおしたところ、なんとか改心して
今は上に伸びてくれています。

ではまた進展ありましたらご報告します。
ゴーヤを育てています・・・

野菜苗

みなさん こんにちわ

スタッフ木田です。
遅ればせながら・・・栽培日記にもチャレンジします^^;

近年定番化しつつあった「緑のカーテン」ですが、
今年は震災の影響で、更に話題になりました。

過去の栽培日記にも取り上げられているのでご興味ある方は
ごらんください。
過去記事はこちら

園芸素人の私でも可能といわれたゴーヤ苗栽培。

今ホームセンターみつわ鷲塚店の店頭と、自宅でチャレンジ中。

まずは
ゴーヤ1

DSCF1288.JPG

こんな感じから始めてみたのが6月初旬

それがあっという間に

画像 022.jpg
ゴーヤ4

こんな感じに!


自分で何かを育てるのって楽しいですね。
愛着がわいてきました。

ちなみにウチの子のほうはなぜだか横に広がり気味です(笑
昨日そっと上のほうのネットに誘導してみました。
ちゃんとまっすぐ素直に育ちますかね・・・。

家のほうでは、ネットをどうやって張ろうか結構悩んだのですが
結局この店頭と同じ「緑のカーテン 立てかけタイプ 幅0.8m」
にしました。

こちらで販売もしています

ネットだと上の方の固定が難しいのですが、
このセットだと伸縮自在の支柱で希望の高さに合わせられること、
横に3本支柱をあわせることでかなりしっかり固定ができること
(もしも移動したいときも簡単に移動できます)
幅もプランター1つ分でちょうどイイこと
などで選びました。
組み立ても簡単ですよ!

ではまた成長の記録を載せたいと思います。

うまく育ちますように・・・
test

test

test
2010年 トマト苗 始めました

野菜苗 > トマト

はい、今年も始まりました、栽培日記ですが、まずは皆様にお詫びをしなくてはなりません。
前年が結果をお知らせせずに放置状態になってしまい、誠申し訳ございませんでした。

結局、ナスはあのまま色が付かず、トマトもほとんど実がなりませんでした。
ゴーヤも上に伸びるには伸びたのですが、葉の量があまり芳しくなく、カーテンと言うにはみすぼらしいものでした。
園芸担当の従業員に聞きましたところ、どうも日照不足とのこと。
場所が悪かったようです。

そこで!!
今回は日当たりのいい場所を確保し、私ではなくお店の副店長にお願いして、管理していただくことにしました。
すでに6月に入ってしまって、ご報告が遅れましたが、今年はトマトを栽培しております。

さらには新兵器も投入し、万全の体制で栽培に挑んでおります。

では、4月下旬からの経過報告をしていきたいと思います。

まず、4月下旬ですね。
今回は「水槽プランター」という新兵器を使用することにしました。
この「水槽プランター」ですが、なんと水を下に貯めておけるんです。
まずはこの写真をご覧ください。

水槽プランター

パイプがあるのが分かりますでしょうか?
そして黒い目皿のようなもの。

特徴

じつはこれがこのプランターの特徴なのです。
土を入れると目皿の下に空洞が出来るのですが、そこにパイプを通して水を入れると貯水できるんですね。
そして土と触れている部分から徐々に水を吸い上げ、植物に必要な水分を補うという構造になっているんです。

使用例

普段から水やりはとても大切だと、園芸担当者からも言われていましたが、今までは忙しいという理由などで、つい水やりを忘れてしまうことがあったりしたんです。
しかし、これなら、水が下に貯まっているので、なくなりかけたら補充してあげるだけでいいのです。
たとえば、数日間家を空けなければならない時などに、とても便利なプランターなのです。

ちなみに当サイトでもお買いもとめできるようになりました!水槽プランター

さて、今回このプランターに植えたのは、みつわオリジナルバイオトマト苗「華クイーン」です。
もう、おなじみですね。
病気に強く、育成も簡単。甘くておいしい実が多くなる、すばらしい苗です。

土は「野菜名人」を用意しました。
こちらもおなじみですね。
元肥がありますので、肥料は入れませんでした。

ということで、1本で植えたプランターと、2本で植えたプランターの2種類を用意しました。

店頭設置

店頭に置いておくと、お客様の目にも触れるので、しっかり育てなければなりませんね。

さて、それからしばらく間が空きまして、ゴールデンウィーク明けです。
この時期までは、水やりは上面から行っていました。
もちろん、底面にもある程度水は蓄えてはいましたが・・・・
根が底面付近まで伸びないと、あまり効果がないような気がしたからです。
土が水を運んでくれるのでしょうが、ちょっと不安だったので上面からも水をやっていました。

それから、気温です。
今年はGW明けまですごく気温が低かったのを、皆さん覚えていらっしゃいますでしょうか。
このままでは実がならないような気がしましたので、トマトトーンスプレーをかけました。
着花促進のためです。
それからHB-101という追肥を行いました。
こちらも寒さに負けないよう、体力を付けさせるためです。

あとは6月上旬現在まで、貯水のみの水やりでここまで育ちました。
もちろん脇芽を取ったり、手入れは欠かしませんでしたが・・・

成長度

どうでしょう。実も少しなっていますね。

実

大きくなるまで、いま少し時間が必要ですが、これからは逐次情報をお知らせしていこうと思います。

それでは、今回はここまで。
ゴーヤにも実が付きました

プランター

2009年7月28日 曇り

まずはトマトからです。

実を沢山つけているトマト苗.jpg
実がこんなになっています。
赤々とおいしそうですね。
もちろんこの後いただこうと思います。

ナスは葉ダニにかかってしまいました。

葉ダニの病になったナス苗の葉.jpg
葉ダニ用の薬を葉の表裏にまんべんなく吹きかけておきましたので、あとは様子見ということになります。
よくなればいいのですが。

そして、とうとうゴーヤに実がなりました。

緑のカーテンに小さなゴーヤの実がなりました.jpg
まだまだ小さいですが、ようやくということで嬉しいですね。
ただ、ツルが伸びすぎてしまっているので、ネットにかかるように軌道修正していかなければなりません。
緑のカーテンなのですから、横に伸びてほしかったです。
カーテンになるのはいつになるでしょう。

というところで、今回はここまでです。
                                  奥出
実がなりました!

野菜苗

2009年7月6日 晴れ

トマトの実がなりました.jpg
トマトの実がなりました。
赤々としておいしそうですね。

取れ立て新鮮トマト.jpg
早速収穫して(3個だけですが)食してみました。

甘い!!
普通のミニトマトと比べて糖度が高いため、甘さがすごく出ています。
追肥はしていませんので、野菜名人だけの養分でこの甘さが出ることがわかりました。
これならデザートとして食べてもいいかもしれませんね。

長なすの実がなりました.jpg
ナスも順調に育っていますが、まだ色が淡いです。
これから色が付くのでしょうか。
少し曲がっていることも不安です。
追肥をしたほうがいいのか判断に迷いますが、様子を見ることにしました。

ゴーやも成長しました.jpgゴーヤはすでに背丈を越えました。
写真でわかるでしょうか。
天井に届きそうな勢いです。
しかしまだ横に伸びていないため、カーテンとしては物足りません。
両サイドに少し苗を這わせて、今後の成長に期待しましょう。







今回はここまでです。                        奥出
畑はいろいろと大変です

野菜苗

栽培日記 6月28日

今日は快晴。暑いです。
気になっていたジャガイモ掘りの作業とカラス対策でネットを張りました。
トマトハウス?に支柱を更に取り付けまして、ネットをカーテンのように張りました。
幅が2mあるのでトマトのは十分ですね。そろそろトマトの茎の成長を止めないととめどなく伸びますので切りました。両サイド、ネットを取り付けて完成です。

トマト苗にネットを張りました.jpg
トマト苗の芽をかいた.jpg

シシリアンルージュト華クィーン.jpg
トマトもこんな感じです。

残念ながら一本枯れてしまいました。実も付けててなぜ枯れたのかわかりません(?????)

きゅうりも今年は病気もなく順調に採れ出しました。きゅうりは障害物があるとすぐ曲がってしまうんですね。スーパーのきゅうりってスゴい!

そして暑さ爆発の11時ごろからイモ掘り開始。これだけの面を2人で掘り返しました。
量にして肥料の大袋5つ分。  
疲れて写真を撮るのを忘れました(汗)

採れたてジャガイモ.jpg
1枚だけ載せます。

プランター栽培のトマトの実が赤くなってきました.jpg
プランター栽培のトマトが赤くなってきました。これもカラスが狙ってるので網を掛けなければ。。。

                                  山本T
ちょっと遅めの成長期

野菜苗

2009年6月23日 晴れ

ここにきてようやくナスの成長が見られました。
背丈も伸びて、そろそろ支柱が必要となったので、セッティングです。

ナス苗の支柱を立てました.jpg
メインの支柱を1本と、クロスさせるように2本、計3本立てました。
奥のナスはもう少し様子見です。
さらに余分な枝も切り落とし、より成長を促します。
実がひとつなっていますが、まだ背が低いせいか曲がっていますね。
高いところで実がなると細くまっすぐな実がなりますので、それもこれからの楽しみの一つです。

成長中のゴーヤ苗.jpg
そしてゴーヤの苗も少しずつ伸びてきました。
主枝を止めたので、これからわき目がどんどんとネットを上っていくことでしょう。
まだカーテンとは言えませんが、早く成長してもらわなければ、夏が終わってしまいます。
今が一番の成長期なので、日々大きくなることを願いましょう。

トマトも実が各所になり始め、1つは色も付いてきました。
もう少ししたら、収穫に踏み切れるでしょう。
そのときはまたご報告します。

それでは今回はここまでです。
                                 奥出
各野菜苗は、順調に育っています

野菜苗

アップが遅れてましてスイマセン。トマトが出来始めてきました。

まだ青いので、でも今年初挑戦のシシリアンルージュという品種の形が見えるのでアップします。

トマトが出来始めてきました.jpgどうです、長卵形の鈴なりに出来つつあります。いまからどう食べようか料理本でも買おうかと思案してます。

これは何の実でしょうしょうか.jpgじゃがいももそろそろかなと思いますが、なにか実のようなものが・・これはなんでしょうね?知っているひとがいたら教えて下さい。

育ちざかりのきゅうり苗_1.jpg
育ちざかりのきゅうり苗_2.jpgきゅうりも支柱にうまくからんでいきそうです。

立派に育ったトマト苗.jpgプランターのトマトもこのとおり、立派になりました。実も付いてます。月末には何か収穫できそうです。

                                  山本T
1 2 3 4 5 6 >>